普通の女の子になりたかった、わたし

成人過ぎてから注意欠陥障害と双極性障害が発覚した20代メンヘラ女子が織りなす雑記

よく燃える女

ハーイ、恒例の読書感想文のコーナーですよう!

 今日読んだのはこちら!

 

実は私もよく燃える女で、リニューアル前のTwitterのアカウントやFbのアカウントもよく燃えていました。
っていうか、最近でも鬱状態だったのが、たった1日で軽躁状態になってしまうという気分の波がラピッドになってしまう勢いで燃えました、Fbにて。

嗚呼、「ラピッドサイクラーにはSNSで公の場の書き込みは避けたほうが良いんだろうか。」と悩んだくらいです。(主治医や心理士に指摘を受けているという方々はいけませんよ。病状が悪化するから。)

最近は【日本】働かない息子の新品のPS4を、くまモンジャージのパパがハンマーで粉砕!! | 9ポストというスポットライトが転載した記事のコメントで燃え上がっちゃいましたね。

で、どうやらこの動画はネタとのことなので、以下はマジコメした文言です。

 「パパが物を壊したところで息子が働くとは思えない。わもちろん息子が悪いけども。 

ただし、自分が描くストーリーを子供にやらせるのはいかがなものかと感じるし、この対応をGJ!と思うパパママがいるなら、子供への接し方を考えたほうが良い。」

と書いただけなんですけどね。

我が家では「物を大切にする」ことは耳に胼胝が出来るくらい言われているので、物を壊すことで促すということがいまいち理解できないのですよ。

のちにレス下さった方にも書いたんですけど、私が親ならば、誓約書を書かせて期日までに就労負荷なら売却でもよかったんじゃないかと思うんですよね。

互いの納得感もありますし。

それに「躾け」、「住まわせてやってる」とかっていうなら、社会人になる前に過干渉にならない程度に子供の進路のことをもっと積極的に見てあげればよかったんじゃないかなーと思います。

というわけで、私の主張したことはちっとも悪くないと感じています。

実際、親から受けた教育に一部分の問題を感じてカウンセリングを受けているというのもありますしね。

イケハヤ先生は本書でこのように語っています。

新しすぎることは大衆には理解できない。

私は心理士と親子問題や自他の境界線についてはかなり学んでいますし、ちなみに世の中にはこの手の書籍も多数出ていて色々読んでいます。

しかしながら、世間の皆様にとってまだまだ新しいジャンルだったようなので、最終的には「この人たちとやりあうのも時間の無駄だし、通知がうるさいな。」と感じたのでコメント消しちゃいました♪

他の方のコメントでも、私を名指しでお呼び出しされていたようなので、返信したら私が書いてたコメントで絡んできた親御さん(既婚男性)とかも、他の方のコメント欄で絡んでくるわけですよ。

「何で消したの?せっかく盛り上がっていたのに~」って。

だから、こうやって返事して差し上げました。

子供と奥さんと楽しく盛り上がってなよ。スマホ、PCしながらじゃなくて目と目を合わせて。

そしたら、私のコメント欄で私が削除するまで非難していた親御さんたちまで返事しなくなりましたね(´ω`*){わーい、平和だ。)

ゲームを悪者にする人たちがSNSに夢中になってたら世話ないよー、息抜きしたくなる気持ちは分かるけどさー。

その返信の速さは、なあに?もしかして、子供ほったらかし?え、やばくない?仕事でやむを得ないなら、まだしもこれはプライベートだよねー?(´゚д゚`)

なぁんてことも思ったわけです(´・ω・`)

 

皆様も炎上したって嫌われる勇気をもって自分に自信を持って日々をお過ごしください(*'ω'*)♡

…45分で1400文字近く書けたので入浴してきます('ω')ノシ