普通の女の子になりたかった、わたし

成人過ぎてから注意欠陥障害と双極性障害が発覚した20代メンヘラ女子が織りなす雑記

峰不二子になりたくて

皆さんには憧れのキャラクターっていますか?

私には、います。

 私は、峰不二子のようになりたいと思っています。

何年越しの憧れでしょう。

そろそろ7年くらいは経つんじゃないかな。

知的で気高く美しい、その姿はどんなディズニープリンセスよりも憧れています

そして、峰不二子は「精神的に自立している」そこが何よりも尊敬しているところです。

もし、峰不二子が精神的に自立していなかったら、ただのセックスシンボルにしかならなかったでしょう。

どの作品でも(「愛のダカーポ」は除く)知的で強く気高く美しい、その姿に男性が夢中にならないわけがないでしょう。

知的で強く気高く美しいエピソード

峰不二子という女」ではゲバラを彷彿とさせる革命家の傍にいたり、そうかと思えば自らの肉体を使って男を惑わせて獲物をゲットする。

知性を使って、どんなタイプの男でも利用できるんですから、相当のキャパシティーがあるんだなと感じます。

そして、「峰不二子という女」では親の実験に振り回され、重度の意識障害に陥った少女アイシャに「自由」を与える、そういった優しさもポイントが高いのかと思います。

どんな過去を植え付けられたって私は私でしかない。これが峰不二子という女。

 

ep12より

どんなにひどい目に遭ってもそう言い切れる姿は、本当に気高いと思います。

峰不二子という女」はあまり評判は良くないですが、生きづらさを感じている女性に勇気を与えてくれる作品でもあるかと思います。

 

今回のPARTⅣでも不二子は素敵

貴女、誰かを本気で愛したことある?

どんなに遠くにいても互いを感じあえる、思い出す度に魂が震えて熱く溶けるようなそんな相手。

そんな相手いたことある? 

 

「恋煩いのブタ」より

このシーンを見て、悲恋を経験した女性は峰不二子の言葉に共感したはず。

軽薄そうに見えて1人の男性に情熱を燃やすという女性らしさも兼ね揃えているんです。

 

「自分らしさ」、「精神的自立」を考えている女性はルパン三世での峰不二子を見ながら、楽しく学んでいきましょうね♪

 

峰不二子という女」、「ルパン三世PARTⅣ」が気になった方は、こちらをクリック!